【Apple Watchで音楽が聴ける!?】Apple Watchで音楽を聴く方法とは?

Pocket
LINEで送る

みなさんこんにちは、アブです(^_^)

Apple Watchだけで音楽が聴けるってこと知っていますか?

実はApple Watchだけで音楽を聴くことって可能なんです!!

もう『iPhoneやiPod touchだけで音楽を聴く』なんて時代は終了しましたね。Apple Watch単体でも音楽が聴けてしまう時代が来るとは、、、

今回は、Apple Watchで音楽を聴く方法について紹介したいと思います!

Apple Watchで音楽を聴くためには?

まずApple Watchで音楽を聴く方法には2パターンあります。

  • iPhone上の音楽をApple Watchで操作
  • Apple Watchに保存して音楽を聴く

基本はiPhoneでミュージックアプリを開いて音楽を聴くというのが普通なのですがApple Watch単体でも十分音楽を楽しむことができます。

それではそのやり方を紹介します!

Apple Watch Series 4(GPS)40mm
created by Rinker
¥56,000 (2020/09/22 14:29:50時点 楽天市場調べ-詳細)

①iPhone上の音楽をApple Watch上で操作

これは普通にやるだけです!

手順としては

  1. iPhoneでミュージックアプリを開く
  2. 聴きたい音楽を流す
  3. Apple Watch上でいま再生されている音楽が表示される

①iPhoneでミュージックアプリを開く

②聴きたい音楽を流す

③Apple Watch上でいま再生されている音楽が表示される

これはApple Watchを所有している人ならわかると思います。流している曲をApple Watch上で操作できるということです。

Apple Watch側で音量の上げ下げや次の曲に切り替え、前の曲に切り替えなどができます。

②Apple Watchに保存して音楽を聴く

Apple Watch単体で音楽を聴くってこと意外と知らないと思います。だいたいの人はiPhone上の音楽をApple Watchで操作すると思ってます。

なのでApple Watchだけでも音楽を聴ける方法を紹介します!
やり方はiPhoneと同期をするだけです。

手順としては

  1. iPhone上で『Watch』アプリを開く
  2. 『ミュージック』を選択
  3. 『ミュージックを追加…』を選択

①iPhoneで『Watch』アプリを開く

②『ミュージック』を選択

③『ミュージックを追加…』を選択

これでApple Watchだけでも音楽を聴くことが可能になります!

意外と簡単ですが2つほど注意点があります。
それは

  • Apple Watchが充電された状態にあること
  • 同期はiPhoneじゃないとダメ!

ということです。

Apple Watchは充電されている時でないとiPhoneとの同期が取れないので充電しておきましょう。

同期するのはiPhoneからでないとできないです。iPhoneに入っている曲を同期するのでダウンロードされているものが前提です。

よくミュージックアプリで音楽を聴くと思いますがダウンロードしていないとApple Watchでは聴くことができないです。

Apple Watchで音楽を聴くときに知っておくべきこと!

Apple Watchで音楽が聴けるということはわかったと思います。ただ、その中で知っておくべきことを紹介します!

①Apple Watchに同期できるのは2Gほど!

Apple Watchで音楽を聴きたいけど何曲までApple Watchに保存することができるの?

という疑問があると思います。聴ける音楽は何曲というよりかは容量でいうと2Gまでなら同期できます。

また、2Gまで保存はできますがWatch OSが4であるということに気をつけてください!

Watch OSが4であれば2Gまでなら音楽を保存することができます!

②Bluetoothイヤホンのみ対応

Apple Watchにイヤホンの差し口がないことからBluetoothイヤホンのみしか対応できないです。

例えば、AirpodsやBeats、BluetoothヘッドホンなどならApple Watchだけでも音楽を聴くことができます。

なのでBluetoothイヤホンやヘッドホンがない人は残念ですがApple Watchで音楽を聴くことはできないです。

Apple Watchに保存した音楽を削除するやり方

次に、Apple Watchで聴かなくなった音楽の削除の仕方について紹介したいと思います。

これもそんなに難しくはないです。手順としては

  1. 『Watch』アプリを開く
  2. 『ミュージック』を選択
  3. 削除する曲を左にスライドする

そうするとApple Watch上ではその音楽がなくなります。

①『Watch』アプリを開く

②『ミュージック』を選択

③削除する曲を左にスライド

こんな感じで簡単に消すことができます。Apple Watchに新しい曲を保存したいけど聴かない曲があるからそれを削除したい場合はやってみるのもいいかもです!

Apple Watchで音楽を聴くのってどんな時?

Apple Watchで音楽を聴くときはどんなおすすめかを紹介します!
個人的には

  • ジョギング中
  • 通勤・通学中
  • 街中を歩いている時

がおすすめです。

特に外でランニングする時に曲を変えるためにいちいちiPhoneを取り出すのって面倒くさいですよね。

そんな時にApple Watchに好きなアーティストの曲を保存してあるとすぐ聴けるし、iPhoneで選曲する手間も省けます!

通勤・通学時なんかもおすすめです!満員電車の中でiPhoneを取り出していろいろとなんかするのってめんどくさいですよね。

でもそんな時に、Apple Watchで音楽を聴けるとなると腕につけている時計を操作するようなもんなので楽です!

こんな感じで、Apple Watchに音楽を保存してあると簡単に聴けるます!
もちろん、2Gまでしか保存できないことや、Apple Music、LINE Musicが聴けないのは残念です。

でも好きなアーティストの曲さえ保存してしまえばiPhoneがなくても音楽が聴けるのでかなり便利です!

なので、みなさんもApple Watchに音楽を保存して聴いてみてはいかがでしょうか?