【SIMフリー版のiPhoneを使うメリット・デメリットって何?】

Pocket
LINEで送る

みなさんこんにちは、アブです(^_^)

・SIMフリーのiPhoneを使って月々の料金を安く抑えたい。
・海外に行くことが多いから海外でも気軽に使いたい

こんな風に考えている方向けに今回はSIMフリーのメリットとデメリットについて紹介したいと思います。

SIMフリーを少しでも考えているならこれを参考にしてみてくださいね!

SIMフリー版のiPhoneって何?

友人や知り合いから最近はSIMフリーを使っていてもぜんぜん使い心地は悪くないし、むしろ月々の料金も安いからおすすめだよ!

と言われても

まずSIMフリーって何だ?

と思う方にむけてSIMフリーについて簡単に紹介したいと思います。

SIMフリーとは簡単にSIMロックがかかっていない物を言います。普段、我々が大手キャリアである

  • docomo
  • au
  • softbank

で契約してiPhoneを利用していることが多いですがそれはSIMロックがかかっています。

SIMフリー iPhone7 128GB シルバー
created by Rinker
¥36,980 (2020/07/10 08:42:28時点 楽天市場調べ-詳細)

SIMロックがかかっているとは自分が契約をしたキャリアでしか使えないということです。

※例えば、docomoユーザーならdocomoのSIMしか使えないということです。

それに対しSIMフリーとは不特定多数のSIMを使うことができるということです。

自分の用途にあったプランで契約をすることで月々の支払いを安く抑えることだって十分にできますね。

海外でだって使うことができます。

SIMフリー版のiPhoneを使うメリット

それではSIMフリーってどんなメリットがあるの?

というところが気になりますよね。以下にまとめてみました!

①利用料金が安い

これはプランにもよるのですがSIMフリーはSIMロックがかかっていないため月々の料金が安い傾向にあります。

docomoやau、softbankなどの大手のキャリアと契約することでそのキャリアでしか使えないようなサービスがありますが料金面だとあまり選択肢がないのが現実です。

しかも大手のキャリアのプランはそんなに多くないのとどのプランも高い傾向にあります。

SIMフリーなぶんいろんな会社のSIMが使えて自分の用途にあったプランで契約をすれば安くて普通にiPhoneが使えるので最高ですよ。

②契約期間がない

大手のキャリアと契約をすると一般的には2年契約を交わす場合が多いですね。中にはそうでない人もいます。

しかし、SIMフリーのiPhoneであればMVNO業者という無線通信インフラを他者から借り受け入れてサービスを提供する事業者のSIMを使うとこういった契約期間に縛られることがないですね。

2年契約とかだとすぐに買い替えの期間が来てしまいますね。2年という月日があっという間です。

まだまだ使えるiPhoneなのに買い替えをしなきゃいけないところが面倒ですね。携帯1台の料金も10万はオーバーするので悩むところではありますね。

③海外のSIMも利用可能

仕事柄、海外に行くことが多い人普通に海外に行く頻度が高い人なんかにはおすすめですね。

海外で通信をするとなるとどうしても料金が高いですよね。特に電話料金なんかは。最近ではLINEの活躍によりあまりなくなってきたかと思います。

なのでSIMフリーだと海外でも利用することができ料金も安く抑えられるのでお得ですね。

海外で使う場合は現地でSIMを買いiPhoneに入れればすぐに使えるので楽だし使い心地は最高ですね!

SIMフリー版のiPhoneを使うデメリット

メリットは大きかったですがデメリットもいくつか存在します。そのデメリットについて紹介したいと思います。

①中古の場合、壊れる危険性がある

SIMフリーは中古でも手に入れることができます。確かに中古は安くて簡単に手に入れやすいですが壊れても自己責任になる場合がありますね。

中古を選ぶ際は気をつけて買うべきです。目先の安さに惹かれて買うと壊れた時痛い目にあうのは自分です。

あまり壊れないとは思いますが人が一回使用したものなので壊れやすかったり既に壊れている場合も十分にあるので気をつけて買いましょう。

僕としては新品のSIMフリーを買うことをおすすめします!

②端末の購入額が高い

キャリアで契約をすると何かしらの形で割引してくれる可能性が高いです。ただ、SIMフリーの場合はそういったサービスがないためどうしても高いです。

さらに、キャリアで契約をした場合は利息なしで分割払いをすることができますがSIMフリー端末をApple Storeで分割で購入するとなると利息がついてきます。

iPhone1台の値段は高いので分割払いをしたいところですがSIMフリーの場合はそういったデメリットもあるので気をつけてくださいね!

③キャリアメールが使えない

例えば、@docomo.ne.jpとか@softbank.ne.jpとかがSIMフリーの端末だと使えないです。

別にそこまで気にしなくても大丈夫な人にとっては平気ですがキャリアメールで重要な内容をやり取りしていた人にとっては不便ですよね。

全く使わないというわけではないと思いますがキャリアメールが使えなくなるぶん他のメールを使うしかなくなります。

フリーのメールアドレスを取得できればそちらで何かに登録したり、仕事の連絡も取れるので心配はないです。

SIMフリーとキャリアの携帯ならどちらが良い?

はっきし言うと人によると思ってます。

例えば、docomoユーザーで月々の料金はSIMフリーの端末と比べたら高いけどdocomoの特典や割引サービス、docomoユーザー向けのサービスに満足している。

という方ならキャリアの方で契約を交わした方がいいと思います。

ただ、月々の料金を安く抑えたいし、海外でも使いたいという方にはSIMフリーの方がおすすめです。

SIMフリー iPhone7 128GB シルバー
created by Rinker
¥36,980 (2020/07/10 08:42:28時点 楽天市場調べ-詳細)

SIMフリーの場合、海外でも使えて月々の料金は安い上に通常通りiPhoneを使えると考えればデカいです。

ただそのぶん、iPhoneの端末購入時は割引などのサービスを一切受けられないので正規の値段になってしまいます。

あとはキャリアメールが使えなくなるというデメリットもあります。

なのでSIMフリーのデメリットもわかった上で乗り換えるのはぜんぜんいいと思います。

あとは自分の使う用途や現状のサービスに満足しているかなど考えた上で決めればいいと思ってます。