【iPhone8/8plusの機能はここがポイント!】8の機能をまとめてみた!

Pocket
LINEで送る

みなさんこんにちは、アブです(^_^)

iPhone8を買うか迷ってるけどiPhone X以降の機種もいいなぁ
でもホームボタンはあった方が便利だから残ってて欲しい

こんな風に考えている方にむけて今回はiPhone8の機能とiPhone7からの変更点などをまとめてみました!

iPhone8はホームボタンがまだ存在し、iPhone XやiPhone Xsに並ぶくらいの人気度を誇っています。

なのでiPhone8とiPhone X以降の機種とで悩みますよね。それもどちらがいいかお応えします!

iPhone8/8plusの機能

iPhone8/8plusには以下の機能やデザインが追加されました。

  • ワイヤレス充電
  • True Tone機能の追加
  • 8plusのみポートレート機能がある
  • 背面がガラスの仕様
  • 通信がより高速化した
  • カラーはスペースグレー、シルバー、ゴールドの3色のみ

これが大きな機能となりました。

SIMフリー iPhone8 64GB ゴールド
created by Rinker
¥44,980 (2020/09/22 22:48:00時点 楽天市場調べ-詳細)

iPhone7からの変更点は次に説明しますが大きく違うのは本体そのものがガラス仕様になっているところですね。

あとはワイヤレス充電も可能になったところですね!これはiPhone X以降の機種でもできるのですがもし今使っているiPhoneから機種変更しようと思った時どちらにしようか迷いますね。

iPhone8/8plusの場合ホームボタンが残っている最期の機種でもありますからね。新しく販売されたiPhone11もFace ID対応なので今後のiPhoneはホームボタン廃止の恐れがありますね。

上記で取り上げたこと以外にも細かい変更点はいくつかありますがそれがあったところでiPhone7/7plusとそこまで大差はないと考えています。

ただ、iPhone6や6sからは大きく変更していると思います。ちなみに、iPhone7とiPhone6sでもだいぶ変わったと思ってます。

それはこちらの記事で紹介しているのでご覧ください。

なのでデザインや機能面で大きく変更したところをピックアップしました。

iPhone8とiPhone7の機能やデザインの違いは?

それでは次にiPhone7から大きく変更した点を紹介します!
基本的には同じですが以下にまとめたものは特に大きく変わったと思う点です。

デザインもより美しくなり個人的には、iPhone7よりもデザインは好きですね!
それでは見ていきましょう!

①ワイヤレス充電が可能

まず大きく変更した点と言えばこの『ワイヤレス充電』が可能になったという点です。

もちろんiPhone X以降の機種でもワイヤレス充電は可能ですがホームボタンもあり、iPhone7と同様に使えるといった点では強みですね。

ワイヤレス充電になっことでiPhoneを置くだけで充電ができてしまうため寝る前にiPhoneを置けばすぐ充電ができるという点では最高です!

こんな感じで充電することができます!

ちなみにですがこのワイヤレス充電マットは別売りになるので気をつけてください。付随品ではないので、、、

ワイヤレス充電器 Anker PowerPort Wireless 10 (Qi対応 10W プレミアムワイヤレス充電 PSE認証済器) iPhone XS / XS Max / XR Android Qi対応機種
created by Rinker
¥2,980 (2020/09/23 04:32:58時点 楽天市場調べ-詳細)

充電マットの価格はそこまで高くないので買うのもぜんぜんアリですね。

②本体がガラス仕様に変更

iPhone7まではアルミニウム仕様でしたがiPhone8になってガラス仕様に変更しました。

ガラス仕様になったのも先ほどのワイヤレス充電に対応したからです。
ガラス仕様になって見た目のデザインは美しくなったと思います。

透き通った感じがして僕はこの仕様の方が好きかもしれないです。
ただ、デメリットもありそうですね。

例えば、落とした時に割れやすい点や傷つきやすい点などがありそうです。カバーをつければ何とかなりそうですが落とした時は怖いですね。

③『True Tone』機能の追加

iPhone8/8plusにはこの『True Tone』という機能が追加されました。

この機能はどういうものかというと周囲の明るさに応じてディスプレイの明るさや色合いを自動で切り替える機能のことです。

この機能が追加されたことにより目の疲れを和らげてくれますね。今までのiPhoneだと全部自分でディスプレイの明るさを調整しなきゃいけなかったのに対し自動で切り替えてくれるので目も疲れないですね。

またTrue Tone機能は画面のディスプレイの明るさ調節だけじゃなくカメラで撮影する時も有効になるので自然な感じでキレイな色合いの写真が撮れます。

今買うならiPhone8 or iPhone Xどっち?

iPhone8とiPhone Xの違いは以下の感じです。

  iPhone X iPhone8
ストレージ容量 64G/256G 64G/256G
液晶画面 2,436 x 1,125 1,334 x 750
解像度 458ppi 326ppi
生体認証 Face ID touch ID
ディスプレイ 5.8インチSuper Retina HDディスプレイ 4.7インチSuper Retina HDディスプレイ
Apple Pay 対応 対応
アニ文字 対応 非対応
ワイヤレス充電 対応 対応
ポートレート インカメラと外カメラ両方に対応

8はポートレート非対応

8plusは外カメラのみ対応

カメラ性能

12メガピクセル デュアルカメラ

広角 f1.8/望遠 f2.4

12メガピクセル デュアルカメラ
広角 f1.8

iPhone Xの方が機能的には優れていますね。

結論から言うと今買うのであればiPhone Xかなぁと思います。機能面などを考慮すると。

ただ、ほとんど機能的には変わらないですね。ただカメラ性能はiPhone Xの方が優れている気がしますね。

SIMフリー iPhoneX 64GB シルバー
created by Rinker
¥65,980 (2020/09/22 22:48:04時点 楽天市場調べ-詳細)

カメラの形状が違うように撮影した際の写真の解像度もXの方が良いのは間違いないです。

iPhone XとiPhone8の大きな違いとしてはホームボタンが廃止されたことによってフルディスプレイになったところですね!

それによって生体認証もtouch IDからFace IDに変更したところです。なのでアニ文字も対応したのもiPhone X以降の機種からですね。

8plusと比較したするとカメラ性能では劣るもののバッテリー性能の方は8plusの方が勝ります。

インターネットの利用時間がiPhone Xは最大で12hなのに対しiPhone8plusは最大13hまで対応できます。

さらにはビデオ再生時間もiPhone Xでは最大13hなのに対しiPhone8plusは最大14hまで対応できます。

iPhone8/8plus まとめ

iPhone8/8plusもぜんぜん悪くないですね。iPhone8/8plusはホームボタンが残っている最後の機種でもありiPhone7よりもグレードアップしました。

iPhone8/8plusの機能をまとめると

  • ワイヤレス充電に対応した
  • True Tone機能により自動で明るさが切り替わる
  • 背面がガラス仕様に変更
  • ネットの通信がiPhone7よりも高速
  • カラーはスペースグレー、シルバー、ゴールドのみ

ここが大きく変更しました。

SIMフリー iPhone8 64GB ゴールド
created by Rinker
¥44,980 (2020/09/22 22:48:00時点 楽天市場調べ-詳細)

今iPhone6またはiPhone6sを使っていてそろそろ乗り換えたいけどiPhone8/8plusかiPhone X以降の機種か迷うならばiPhone8/8plusはアリだと考えています。

先ほど今買うならiPhone Xと言いましたがこんな風に考えているのであればiPhone8/8plusの方が向いています。

  • ホームボタンは残っていてほしい
  • iPhone X並みのカメラ性能は求めていない
  • ワイヤレス充電に対応していてほしい
  • iPhone Xと比べてまだ安い

今ならiPhone8/8plusも安いはずですね。iPhone11の登場によりiPhone Xs以前の機種は価格もダウンしているはずなので上記のように考えている方はiPhone8/8plusはおすすめです。