【Apple Watch cellularモデルとGPSモデルでは何が違う?】得なのはどっち?

Pocket
LINEで送る

みなさんこんにちは、アブです(^_^)

Apple WatchってcellularモデルとGPSモデルで何が違うの?

どっちがお得なの?

こんなことを悩んでる方に今回はApple Watch cellularモデルとGPSモデルの違いやどちらが得なのかを応えていきます!

Apple Watch cellularモデルとGPSモデルの違い

何が大きく違うかと言うと

  • cellularモデル:iPhoneがなくても外で使える
  • GPSモデル:iPhoneと連動しないと使えない

ここが大きく違うポイントです。

Apple Watch Series 4(GPS)40mm
created by Rinker
¥56,000 (2020/07/11 19:49:25時点 楽天市場調べ-詳細)

その上で違うポイントを以下の表にまとめてみました!

  • ○…できる
  • ×…できない
  cellularモデル GPSモデル
iPhoneなしで使える ×
iPhoneなしで通知が見れる ×
iPhoneなしで電話ができる ×
iPhoneなしでマップが見れる ×
iPhoneなしで音楽が聴ける ○(Apple Watchにダウンロードした楽曲のみ)
iPhoneなしでカレンダーを見れる ×
iPhoneなしでApple Payが使える
iPhoneなしで写真が見れる ○(iPhoneで保存した写真のみ)
iPhoneなしでタイマーが使える

ざっとこんなところですね。

やはりGPSモデルはiPhoneがないとほとんどApple Watchの機能を果たせないことが多いですね。

ただ、時計としての機能や時間を測ったりすることに対してはiPhoneは関係なく使えますね!

独立して使えるという点ではcellularモデルはかなり強いところではあります。

Apple Watch cellularモデルのメリット

Apple Watch cellularモデルはどんな利点があるかを紹介していきます!

iPhoneを使わずに単独で使えるという点ではある意味一つの強みですね。

①Apple Watchだけで電話・メールが使える

ここはcellularモデルの強みですね!

外の回線が使えるぶんiPhoneが側になくてもApple Watch単体だけで電話やメールの送受信が行えるのはかなり便利になりました!

仕事柄、iPhoneをポケットの中にしまえないなんて方にはおすすめですね。

緊急で用が入った時にApple Watch側ですぐ通知を見れるので対応もしやすいですね。

②マップで現在地を確認できる

これもApple Watch単体でできますね。

初めて行く場所やあまり慣れていない場所で居場所の確認や現在地を知りたい時なんかはiPhoneを見ずにApple Watchだけで見れるのは便利ですよね。

iPhoneで見るとなるとバッテリーも減ります。そのぶんApple Watchで簡単に居場所を特定できiPhoneのバッテリーにも優しいのでここは便利ですね。

③Apple Payで決済ができる

駅の改札を通過する時や街中で支払いを行う時なんかはApple Watchがあれば簡単にできてしまいますね!

iPhoneが側になくともApple Watchだけで『ピコン!』と決済できるのは便利です。

あとは都会の改札や人が多くいるような改札を通過する時なんかもわざわざSuicaを取り出して、、、なんてことをしなくてすむので楽ですね!

Apple Watch cellularモデルのデメリット

外でも使えて機能的にも満足ですが僕が考えるcellularモデルのデメリットを何点か紹介していきます!

①月々の料金を支払う必要がある

cellularモデルは外の回線が使えるようになったぶん毎月のように支払わなければならないです。

確かに外の回線が使えるようになって利点は増えました。ただ、毎月料金を支払うだけの価値があるかというとそうでもないと思います。

支払う額としては

  • docomo:500円/月
  • au:350円/月
  • softbank:350円/月

となっています。

しっかりと使いこなす!!

というのならいいと思いますがiPhoneが側にあるだけで同じ機能になるのならそっちを選んだ方がいいと思います。

②ステンレスモデルがcellularモデルしかない

ステンレスモデルは見た目がかっこよくてつけたい人も多いはずです。

ただ、これはcellularモデル限定なのでちょっと残念なところではあります。価格も高めの設定なのでなおさらですね。

本体も高い上に先ほどの月々の料金がかさむと考えると買うのを考えますよね?

デザイン的にはアリかもしれませんがcellularモデル独自の機能がiPhoneと連動して得る機能とだいたい同じと考えると微妙なラインではあります。

どうしてもステンレスモデルが欲しいのであれば十分アリだと思いますよ!

Apple Watch GPSモデルのメリット

それでは次にGPSモデルの方のメリットを紹介していきます!

cellularよりGPSモデルの方がiPhoneと連動するのでiPhoneとの相性も良くiPhoneも使いやすいのは間違いないです。

①月々の料金がかからない

GPSモデルの良さはcellularモデルとは違って毎月のように支払う額が存在しないことです。

外の回線が使えないぶんiPhoneがないと何もできないというデメリットはありますがそこまで機能に差はないと思ってます。

GPSとはいえ、iPhoneが側にあれば同じ機能を果たせると考えたら断然とそっちの方がいいですね。

②iPhoneですぐ確認ができる

cellularモデルのいいところはiPhoneがなくとも通知を確認できるという点です。

ただ、詳しい内容やアプリを開いて見ないとわからない状況はiPhoneを取り出して見ますよね?

結局、iPhoneを手に取ることが多々あります。

だったら、最初からiPhoneと連動していつでも確認ができるような体制の方が便利ですよね。

Apple Watch GPSモデルのデメリット

GPSモデルはいいところもありますがここは少し不便だなと思う点がいくつかありました!

それを紹介したいと思います。

①iPhoneが離れていると連動しない

iPhoneを置いて席を離れたらすぐ使えなくなりますね。

通信範囲は約20mほどくらいです。途中に壁や扉などがあるとさらに遮断されるので繋がらなくなります。

 

大事な通知が届いた時にすぐに対応ができないのが残念な点ではありますね。遠出する場合は必ずiPhoneも持っていきましょう。

②Apple Watchだけでできることが少ない

cellularモデルと違って外の回線が使えないためできることがかなり限られます。

  • 通知が見れない
  • メールの送受信もできない
  • 電話もできない

などApple Watchだけでできることが少なくなります。でもこれらはiPhoneがあれば十分という方は問題ないと思います。

ちょっと外でランニングしたり、近くのコンビニに寄ったりする時にiPhoneを持ち歩かないよという方にとっては不便かもしれないですね。

Apple Watch cellularモデルとGPSモデルはどっちが良い?

結論:GPSモデルの方がいいです!!

これはあくまで個人的な意見になってしまいますがGPSモデルの方が使いやすいです。

基本的な機能は同じだと思ってます。ただ、iPhoneが側にあるのかないのかで使える機能に制限が出てしまうだけだと思ってます。

外に出る時にiPhoneも持っていけば本来のApple Watchの機能を果たすためそこまでcellularモデルにこだわる必要はないかと思います!

ただ、ステンレスモデルがどうしても欲しいという方は買う価値があると思います!