【Apple Watchでできること第10選!】使っていて便利な機能はこれ!

Pocket
LINEで送る

みなさんこんにちは、アブです(^_^)

Apple Watchってどうなの? 

どんな機能があるの?

という方に向けて今回はApple Watchでできることを10選にまとめてみました!

Apple WatchはCMにもなっていますが実際の使い道や機能ってあまり知られてないですよね。

Apple Watchでできること第10選

Apple Watchの知名度は上がってきましたがどんな機能があるかってところですよね。

Apple Watch Series 4(GPS)40mm
created by Rinker
¥56,000 (2020/07/11 19:49:25時点 楽天市場調べ-詳細)

今回は、Apple Watchでできることを10個にまとめてみました!他にも便利な機能はありますが

これはおすすめ!

という機能を紹介します。

①iPhoneの通知が見れる

これは最初買ったときは驚きでしたね。

iPhoneに届く通知は基本見ることができます。LINEの通知やSNSのいいね❤通知、ニュース、メールなどすべて見ることができます。

Apple WatchはiPhoneと連動するのでiPhone側で通知をオンにしているアプリの通知をApple Watch上で確認することができます

Apple Watchでマナーモードにしていると通知音は鳴りませんが代わりに赤いボタンで通知マークが表示されます。

②受信メールの閲覧

メールも見れますね。

携帯会社のキャリアメールなんかもApple Watchのメールアイコンをタップすれば見ることができます。

メールのアイコンをタップ

受信メールを見ることができる

こんな感じでメールも見れるのでわざわざiPhoneを開いて見る必要がないですね。

特に満員電車や満員バスなんかでなかなか携帯を取り出せない時なんかはこんな感じで見るのはおすすめですね。

③LINEが使える

LINEも使えることには驚きました。

通知も受け取れるのと、内容もApple WatchのLINEアイコンをタップするとこんな感じで見れるのでおすすめです。

LINEのアイコンをタップ

送られてきた通知を確認

届いた通知に対してスタンプを送ることもできます。すべてのスタンプが使えるわけではないですがLINEのキャラクターのスタンプは使えます。

メッセージも音声入力なら発信することが可能です。

LINE電話は気になるところですがApple Watchでは残念なことにできないです。

④電話ができる

これも実は驚きました!!

電話も可能なんです!

iPhone上で連絡先を登録してある人の電話番号にかけられるのです。キーパッドからも電話はかけられます。

電話アイコンをタップ

ここからどれかを選択

そうすると電話できるようになります。

音声も普通に聞こえるレベルです。

Apple Watch(第2世代)まではiPhoneがあればApple Watch側からも電話ができます。

Apple Watch(第3世代以降)からはcellularモデルも追加され外の回線を使うこともできるようになりました。

⑤音楽の再生・音量のコントロールができる

電車の中や街中を歩いている時なんかイヤホンで音楽を聴きますよね?

音量の調節や次の曲にしたい時ってだいたいiPhoneを取り出さなきゃいけないシーンがありますがApple Watchだとそれも管理できます。

こんな感じで次の曲を聴けたり、元に戻せたりするので使いやすいですね。

Apple Watchを押すだけです!!

音量を調節したい時はこの丸いボタンを回すだけです。あとはAirpodsなんかと一緒に音楽を聴くと最高です!

⑥マップで現在地を確認できる

iPhoneの方で位置情報サービスをオンにすることでApple Watch上でも現在地を確認することができます。

それが自分の腕にあるApple Watchで調べられるのでかなり使いやすいです。

Apple Watch(第3世代以降)のcellularモデルなんかはiPhoneがなくとも外の回線が繋がっているのえApple Watchだけで操作ができます。

⑦Apple Payによる支払い

最近は駅の改札なんかもApple Watchを使って通り抜ける人を見かけるようになりましたね。

iPhone側でクレジットカード・Suica情報を登録しておくことでApple Watchで買い物したり改札を通ることもできます。

テレビのCMなんかでも流れてますよね?
あんな感じでやればApple Watchで決済することも可能です。

⑧写真が撮れる

実はApple Watchで写真も撮れるのです。

もちろんiPhoneと連動して撮れるのでApple Watch単体だけじゃできないです。

iPhone側でカメラを開いてApple Watch上でもカメラのアイコンをタップするとうまく連動しApple Watch上でも写真を撮ることができます。

⑨タイマーとしても使える

これは睡眠時のタイマーや走る時のタイムを計測する、言わばストップウォッチとしても使えます。

これは秒刻みで測っています。

他にも1分、3分、5分などちょうどいい時間で測ることもできます。

特に運動する方にとってはApple Watchで記録を測ったりできるのでタイムを測りやすいですよね。

そんな人にはApple Watchのスポーツバンドのタイプがおすすめです。ゴムのバンドなんですがスポーツ時には手を動かしやすいバンドです!

Apple Watch series4 40mm 44mm スポーツバンド 交換 series3 38mm 42mm Series Series1 Series2
created by Rinker
¥1,280 (2020/07/11 19:49:25時点 楽天市場調べ-詳細)

⑩Siriを呼び出せる

Apple Watchに向かって『Hey! Siri』と呼びかけるかApple Watchの丸いボタンを長めに押すとSiriが発動します。

iPhoneを取り出さなくともApple Watch上で呼び出すことが可能なので便利ですね。

個人的には呼びかけるより丸いボタンを押してSiriを発動させた方がやりやすいのでそっちをおすすめします!

Apple Watch cellularモデルは買うべき?

結論から言うとあまりおすすめはしないです。

確かにiPhoneがなくてもApple Watchだけで電話や通知を見れたり、Apple Payを使えることには魅力を感じています。

ただそれって

iPhoneと連動して使えば良くない?

と思ったからです。あくまで個人的な意見です。

cellularモデルにするということは月々の料金も払わなければいけないということでもあります。

その上、使える機能が大幅に拡大するかと言うとそうでもないので普通にiPhoneと連動させて使った方がいいなと思います!

Apple Watch cellularモデルとGPSモデルに関してはこちらの記事でまとめています。

Apple Watchの使い心地は最高!

Apple Watchの使い心地は最高ですね。

何がいいかって言うと

  • iPhoneの通知をすぐ見れる
  • LINEの通知の確認
  • 音楽の音量や再生、選曲をコントロールできる

ここらへんが使っていて便利だと思いました!

あとはApple Payの機能なんかもいいですね。僕は使ってないですが改札を通り抜けたり、買い物にはいいかもしれませんね。

何よりもiPhoneの通知をすぐ確認できるのがいいですね。LINEの通知なども含めて。

アプリによってはバイブレーションで通知が来るのでわかりやすいです。すぐ対応ができるので!

音楽を聴くときもAirpodsと連携すると操作はしやすくなります。

なんだかんだ言ってApple Watchは時計としても使えるしiPhoneと連携が取れるというのがものすごくいいです。

興味があれば買ってみてはいかがでしょうか。